November 27, 2014

東匠とFAVORITE WORKS

Dsc_4689


いまから12年前、2002年10月、FAVORITE WORKSは有限会社東匠を設立しました。

FAVORITE WORKSはもともと、建設会社から独立した夫とわたしの始めた、個人事業のための屋号でした。
好きな仕事で、気に入った作品をつくり続けていけたら、という想いからつけました。

いま、夫はベーカリーやパティスリーの設計施工の仕事を、わたしはパンにかかわる文章を書いて暮らしていますが、最初からそのような仕事があったわけでも、パンにかかわる仕事をすると決めていたわけでもありませんでした。
住むところも仕事も新しく見つけなければならず、最初はほとんど「なんでも屋」だったからです。

夫の仕事は、昔のお客さんからの依頼を受けて、住宅の改装や清掃から始まりました。
わたしはパソコンを一つ買って、ホームページを開設しました。
そこで、心地よく暮らしたり楽しく働く場所づくりを提案することができないか模索していました。
オンラインショップをするにしても、ひとの信頼を得るためには、自分はこういう者で、こういう考えを持っている、ということを読者(お客さま)に伝えていくことが大切ではないか。そこでFAVORITE WORKSのサイト上でさまざまなコンテンツをスタートさせました。

日々の料理のこと、いま日本でおもしろくなってきているパンのこと、犬のこと、旅の話、暮らしに関わる夫の作品について……。書くことは、こどもの頃から大好きでした。それはおそらく、わたしの強みでした。

インターネットでは書き言葉でひとと繋がるからです。

インターネットを通じて、さまざまな人との出会いがありました。
All Aboutの立ち上げ当時からパンガイドに就任することになったのも、ある素敵なご縁があったからでした。

パンに特化して取材執筆し、パンの仕事に関わる方々にお会いするなかで、パン屋さんの店舗を施工させていただく機会がありました。それをきっかけに、パン屋さんの店舗の設計施工の仕事がいくつか続き、2002年の秋に、法人化しました。たくさんの方々のおかげで今秋、14周年を迎えることができたことを、本当に有り難く思っています。感謝の気持ちで一杯です。

現在、東匠で施工したお店の数は60軒を超えました。
この度、FAVORITE WORKSのサイトから東匠だけ独立させて新たなサイトとして本日公開しました。
今後、よりよいサイトにしていくよう努めたいと思いますが、まずはリニューアルの第一幕を、ご覧いただけたら幸いです。

ベーカリー・パティスリーの設計施工 東匠

そして、FAVORITE WORKSの名称は清水美穂子個人の屋号として存在しています。
「好きな仕事で、気に入った作品をつくり続けていけたら」という初心にかえれば、わたしは、やはり書いていきたい、と思っています。

今後ともどうぞ、よろしくお願い申し上げます。

| | Comments (0)

November 04, 2014

ベストパン★2014投票開始

本日よりAll Aboutベストパンの投票が始まりました。

| | Comments (0)

October 13, 2014

第5回モンディアル・デュ・パン 日本代表決定

10月7日~10日まで大阪で開催されたモンディアル・デュ・パン日本代表選考会で、2015年10月にフランスで開催される予定の第5回モンディアル・デュ・パン日本代表がフリアンドの谷口佳典さんに決定しました。

Mdp1

モンディアル・デュ・パンとは、2007年から始まった若手パン職人を対象とする製パン技術を競う世界大会で、おいしさや芸術性だけでなく栄養や健康面に留意しているところが特長です。

競技種目は「国際パン部門」でバゲットなど日常のパン、雑穀などを使用した栄養と健康のパンとルヴァン生地のパン。「サンドイッチ部門」で栄養のバランスの取れたサンドイッチ、「ヴィエノワズリー部門」で発酵折込み生地と発酵生地のヴィエノワズリ、「芸術作品部門」で日本をテーマにした飾りパン。これらを前日に1時間、当日8時間以内につくります。

Mdp2

谷口さんはこれから、来年のフランスでの本選へ向けてトレーニングに入ります。
応援していきたいですね!

(今回は取材に行かれなかったので、伊原靖友さんより画像をご提供いただきました)

参考までに、2010年の第3回の日本代表公開選考会の様子はこちら及びこちらで記事にしています。よろしければご覧ください。

| | Comments (0)

September 18, 2014

ドミニク アンセル ベーカリー

Da1

ディーン&デルーカ、シティベーカリー、サラベス。NYの人気店の上陸が続きますが、来年はあの「クロナッツ」を大ブレイクさせたDOMINIQUE ANSEL BAKERY (ドミニクアンセルベーカリー)が表参道に初出店するそうです。

Da3

ドミニクアンセルベーカリーは2011年にニューヨークにオープン、『Time Out New York』で「Best New Bakery of 2012」を受賞、全米No.1レストランガイド「ZAGAT」の2013年度版ペーストリー部門の最高得点を獲得しています。

Da2

| | Comments (0)

June 18, 2014

Sarabeth's(サラベス)、品川に3号店オープン

1450

2014年7月11日、アトレ品川に、新宿、代官山についで3店舗目となるSarabeth's(サラベス)がオープンします。

2012年にNYから上陸、一日中、朝食メニューが愉しめる店として話題になりましたが、品川店ではディナータイムに“モダン・ニューヨーク・ビストロ”をコンセプトにしたメニューが愉しめるそう。

1500
18時からのアトレ品川店 限定メニュー、帆立貝のエッグベネディクト

※「サラベス」は、ニューヨーク出身の女性サラベス・レヴィーンにより、1981 年NY アッパーウェストサイドに創業。「New York Magazine」から“NY の朝食の女王” と賞賛されました。映画「恋するベーカリー」で主演のメリル・ストリープに調理指導したことでも有名です。
現在NYに10 店舗、フロリダに1 店舗、東京に2 店舗(ルミネ新宿、代官山)を展開しており、今回の品川店は14 店舗目。

【関連記事】
NYの人気店サラベス、新宿に海外初出店

公式サイト

133387_530460476984004_1546928827_o

余談ですが、これは1996年のわたしのスケッチブック。デジタルカメラとインターネットのない時代のNY旅日記。その頃から変わらないメニュー。2012年の東京でサラベスさんに驚かれて、そして喜んでいただけました。

| | Comments (0)

June 13, 2014

マグノリアベーカリー日本上陸

Dscn0258

1990年代にNYでカップケーキブームを巻き起こした「マグノリアベーカリー」が国外ではドバイ、レバノン、クエート、ドーハについで、東京に2014年、6月16日、アジア初となる日本一号店をオープンします。場所は表参道の1Fにシャネルが入っているビルの地下。おなじフロアにはパンケーキが人気の「カフェ・カイラ」や「デュヌラルテ」などがあります。

Dscn0264

表参道を歩く女の子たちが"Kawaii"といって目を輝かせそうな、パステルカラーのバタークリームが飾られたカップケーキ各種は430円。

Dscn0268

マグノリアベーカリーにはどこかアメリカンノスタルジーの香りがしています。デビルズフード、キャロットなどの昔ながらのケーキやキーライムやチョコレートなど数種類のチーズケーキ、おなじみアップルクランブルやピーカンナッツなどのタルト、トライフルのようなバナナプディング、スニッカーズを使ったケーキなど、アメリカンスイーツのオンパレードだから。

Dscn0275

Dscn0267

人気ドラマ『Sex and the City』のなかでキャリーが身にまとっていた服や靴はすぐに問い合わせがあって売り切れ必至と聞いたことがあるけれど、マグノリアベーカリーのカップケーキもそんなふうにブレイクしたとか。なんてミーハー!と思ったりするけれども、ドラマはわたしも昔、楽しみに観ていました。

Dscn0286_2

昔といえばマグノリアベーカリーの1号店が誕生したBleecker Streetは、マンハッタンのなかでも個人的に大好きな通りでした。わたしが知っているのはマグノリアベーカリーができる前のことなので、今頃はどんなふうなんだろうと、甘い甘いカップケーキをかじりながら、想いを馳せたのでした。甘くないラズベリーティーがカップケーキによく合っていました。

Dscn0270

「ディーンアンドデルーカ」、「サラベス」、「シティベーカリー」、「エッサベーグル」……。現地のそれとは多少異なる商品展開で日本の市場に挑むNYの人気店たち。マグノリアベーカリーは日本で今後どんなふうに展開していくのか、気になるところです。

Dscn0259

■マグノリアベーカリー表参道
渋谷区神宮前5-10-1 GYRE B1F
営業時間 11:00~20:00

Dscn0282


| | Comments (0)

February 08, 2014

神戸屋シルフィー 丸の内

神戸屋シルフィーが大阪店についで関東初となる店舗を丸の内PCP(パシフィックセンチュリープレイス)のPAUL跡地にオープンした。もとの扉は使えずに残念だが、天井が高くひろびろとして明るい。

Dscn8397

「窯出しパン」(480円)なる食べ放題の10種類のパンは神戸屋キッチンなどでも店頭で表示しているように、イーストフード(イーストではなく、イーストの発酵活動を促進する添加物のこと)と乳化剤を使用しないということに力を入れている。自家製レーズン酵母のみを使用した特許製法だそうで、オリジナルで開発したトンネルオーブンで、通常では数十分かかるパンの焼き時間を3~5分に短縮してスピード化を図っている。丸の内にお勤めの方のランチ需要を考えると、スピードは大事な要素なのかもしれない。

Dscn8387

写真は「天草さくら鯛とあさりのボッリート」(税抜1300円)とメニューに「あなただけに焼き上げます おいしさまでの15分」と書いてあった「熱々バゲット」オリーブオイル、はちみつ、生ハム、チーズ、オリーブ付き(税抜880円)。時間のかかるパンを頼んでみたが、断面に焼き色がついているのはなぜかよくわからなかった。機会があれば聞いてみようと思う。

神戸屋シルフィー グランアージュ丸の内店
所在地 千代田区丸の内1-11-1 PCP丸の内1F
電話 03-5224-6990
営業時間 7:30~22:00 9:00~20:00(土日祝)

Dscn8389


| | Comments (0)

January 23, 2014

BONNAT×VIRON×北海道美瑛ファーム

1604686_786002558096460_1914608770_


カルチャーセンターの講座を務めたあとは伊勢丹で開催されているサロン・デュ・ショコラへ。

年々大きくなるこの催事、伊勢丹はついにVIRONにバゲットレトロドールを持ってきてもらうことに成功した様子。

1884年、フランスの南東、アルプスの麓のヴォアロンで創業したBONNAT(ボナ)とVIRONのコラボに注目です。

ボナがバゲットレトロドールに挟むために作ったGouter(グテ)なるショコラのサンド「バゲット・オウ・ショコラ」用に27日まで1日5回ほど、かのバゲットレトロドールが伊勢丹へ運ばれます。この魅惑のサンドイッチは、7Fのカフェで食べることができます。

サロン・デュ・ショコラ

| | Comments (0)

December 24, 2013

ベストパン★2013結果発表

速報です。All Aboutのベストパンの結果を先ほど、発表しました。

ベストパン★2013 結果発表

2013年、All Aboutで取材させていただいた店を振り返ればその半数以上がカフェやイートインスペースを併設したお店でした。これは、焼きたてであれ、挟みたてであれ、パンに合う料理とともにであれ、その店の推奨する最良の状態でパンを楽しめる場が増えている、ということでもありました。

とくにサンドイッチに関して、レベルがアップしてきているように思います。今年はわたしもほんとうにおいしいサンドイッチをたくさん食べました。このことはまたあらためて書くとして。

All About読者が選んだ今年のベストパン、まずはご覧ください。

ご協力くださった読者の皆さま、パン屋さんの皆さま、All Aboutの皆さま、ありがとうございました。

| | Comments (0)

December 20, 2013

365日、OPEN

Dsc_5722

もと「デュヌラルテ」の杉窪章匡さんが2013年12月12日、代々木八幡に新しいスタイルのベーカリーをオープン。

365日【代々木八幡】

Dsc_5752

杉窪さんのお話を伺っていると、しなやかな思考回路と固い信念、そして潔よさを感じる。

「これはこういうもの」という一般論でものづくりをしていない。今まで培ってきた理論を頼りに創り出す。

Dsc4355

おそらく彼は常に、素材や工程に対して「それは本当に必要か?」というようなシンプルな問いを投げかけて、新しいパンと対峙している。

だからあんなにおもしろいパンが生まれるのだと思う。

おもしろいといっても、キワモノではまったくない。

不易流行。脈々と続く伝統のその先の、ひとつのかたちだ。

Dsc_5769

| | Comments (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

All About日記 | daily bread | information | NEWS | others | REPORT | WORKS