« after a long absence | Main | Painについて »

May 26, 2014

and after a long absence

2月下旬から、こちらのBread Journalの更新が滞っていました。

Bread Journal Facebook 
のフォロワーは2014年5月26日現在3180名を越え、投稿をすればリアルタイムで
読者の反応がわかることが励みになっています。

034_2

でも、文章を書くならブログのほうが適している。

2月の下旬、誕生日に、自分の仕事について考えました。
書く、ということ。子供の頃から書いて生きていきたいと考えていて、
それは2000年頃からようやく仕事のかたちをとり始めました。

書いて生きていくためにはしなければならないことがいろいろあります。
それはひとことでは言えないのですが、ブログのための時間は少なくなりました。
ブログもまた、書く場所ではあるのですが。

041_2

更新がない間に訪れてくださった皆さまにお詫びをするとともに
楽しみにしていてくださった方に、心からの感謝します。
ありがとうございます。

2月から、トースト総合研究所
でコラムの連載が始まりました(上のふたつの写真はそのコラムから)。
これはとても嬉しいことでした。よかったら、読んでください。

あと数本の未公開記事を公開したら連載は一旦終了しますが
またいつか続編ができたらと思っています。

1780747_663026677091958_335673019_2

春は読者の方と直接お会いできる機会がいくつかありました。
3月は以前ここにも掲載した、パン文化研究者の舟田詠子さんのトークイベントを主催しました。
自ら主催したのは初めてのことでした。

10007477_663039423757350_265669446_

また、朝日カルチャー講座では丸の内のヴィロンで講師を務めました。
朝日カルチャー講師は来月のツオップで終了です。

5月は久しぶりに料理専門誌『料理王国』で記事を執筆しました。
紙の媒体で書かせていただけることは、非常にありがたいことでした。

1464605_663038367090789_1289219521_

今までの仕事については2006年頃からこちらにおおまかに記録しています。
先日ようやく更新しました。時の流れるのは早いものです!

1620505_663024277092198_1388932747_

書く以外の仕事も、書くためにしています。
そのことをいつも、自覚して、続けて行きたいと思います。

1979508_663039030424056_909591566_2

これからもどうぞ、よろしくお願いいたします。

|

« after a long absence | Main | Painについて »

WORKS」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« after a long absence | Main | Painについて »