« お昼にパンを | Main | ネスカフェミラノ カフェオープンカレッジ@銀座おとな塾 »

November 27, 2013

福岡の高級明太子フランス

992558_10202867359391231_98809142_n

明太子フランスのニュースが福岡から届きました。

ラーメンの名店「一風堂」などを経営する力の源カンパニーのベーカリー「ブレッドジャンクション」で先日、博多の高級明太子ブランド椒房庵(しょぼうあん)と、ブレッドジャンクション内のウイヨー・アンドレさんのブランド、ダム・ド・フランスがコラボした「明太フランス」(1000円)を発表しました。

ダム・ド・フランスといえば2008年にAll Aboutで取材させていただきましたが、(2008年の記事)その数年後に惜しくも閉店、現在はブレッドジャンクション内の1コーナーとなって復活しているそうです。

ウイヨー・アンドレさんはレイモン・カルヴェル先生の助手として1970年に来日、各地でフランスパンの指導にあたった人。福岡のダム・ド・フランスでさまざまなフランスパンを焼いておられました。

現在は「サザエさん一家に愛されるまちのよろずやパン屋さん」というコンセプトのブレッドジャンクション内でそのフランスパンが買えるのだといいます。

ダム・ド・フランスの時代にはさまざまな日本風のパンがフランスパンと一緒に販売されていました。今はさまざまな日本風のパンの店の中にダム・ド・フランスのコーナーがある。ということは、逆にダム・ド・フランスらしさが守られるということかもしれません。そして、おいしいフランスパンにおいしい明太子。やってみたくなってしまうんでしょうね。きっとおいしいに違いない。

椒房庵の釣り子明太子は、はえなわ漁で一匹一匹針で釣り上げた活きのよいスケソウダラの卵からつくられます。無着色なのがいいですね。ピチピチでとろけるよう、というと、白いご飯と一緒に食べたくもなりますが。それはそれとして。

ブレッドジャンクション警固店、西新本店、高宮店、姪浜店で11月22日より販売。
ニュースなパンです。


1470578_10202867359351230_183104442


|

« お昼にパンを | Main | ネスカフェミラノ カフェオープンカレッジ@銀座おとな塾 »

NEWS」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« お昼にパンを | Main | ネスカフェミラノ カフェオープンカレッジ@銀座おとな塾 »