« 百年前の京都で本物のパンを求めた人 | Main | and next 10years »

April 13, 2013

ダンディゾンの10周年

Dscn1555

吉祥寺のダンディゾンが先日、10周年を迎えました。
(このBread Journalと同い年ではないですか!)

10年前に店がオープンした時、こんなふうに書きました。「ダンディゾンとは、10年後という意味。 10年後にも変わらず訪れてもらえたら。そんな思いがこめられています。日本のパンはその頃どんな進化を遂げているでしょう」

きょう、ダンディゾンの木村さんとお話をして、その想いを知り、
パンを食べて、あらためて、新しい10年へのスタートを切った彼のパンを感じました。

これ、文章にまとめてみたいと思っています。

|

« 百年前の京都で本物のパンを求めた人 | Main | and next 10years »

NEWS」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 百年前の京都で本物のパンを求めた人 | Main | and next 10years »