« Cuisine[s] Michel Troisgrosとパン | Main | パングランプリ東京審査会 »

September 28, 2012

珈琲時間 「行きつけにしたいベーカリーカフェ」

Diary120928

『珈琲時間』2012年秋号にて、コラムを書かせていただきました。
「続々と誕生するベーカリーカフェ。その理由と旬のパン事情とは?」
よろしければ、ご覧ください。

ほんとうにいろいろな仕事をさせていただいています。
何が自分に向いていて、何をすればもっとも役に立つのか、
依頼主の思いは別にして、こんなふうに文章を書かせていただける時が
いちばん、自分としては自分らしく、幸せな気持ちになります。

このわたしにと、仕事をご依頼くださるすべての方に感謝しています。
お受けしたからにはご期待に沿うべく、真摯に臨みたいと思っています。

そして、ここでこうして書き続けていられることにも。
いつも読んでくださって、ありがとうございます。

Diary1209282


|

« Cuisine[s] Michel Troisgrosとパン | Main | パングランプリ東京審査会 »

WORKS」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Cuisine[s] Michel Troisgrosとパン | Main | パングランプリ東京審査会 »