« 3人のシェフによるパネルディスカッション | Main | TAGUCHI BAKERY »

August 13, 2012

ベッカライ徳多朗

「世の中にはパンがこれだけあるのに、パンに合うものがなかなかないと
思いませんか?パンと共に食べる何かがあって初めて、シンプルなパンが
いきるんです」

のっけから、そんな話題になって、わたしが来たからそんな話を
してくださったのかと思ってしまったけれど、そうじゃない、
この人、徳永久美子さんはずっと前から、このことを考えてきた
職人さんだと思うに至る。

Diary1208131

昨年移転した、ベッカライ徳多朗の新店舗で、久美子さんを取材し
All Aboutで公開しました。

町のパン屋さんとして、お客さんの要望に応じながら、
大変そうだ、というわたしに、「手間なんてたいしてかからないです」
と言っておられたのが印象に残りました。ほんとうに素敵な人です。

ベッカライ徳多朗【たまプラーザ】

Diary1208132


|

« 3人のシェフによるパネルディスカッション | Main | TAGUCHI BAKERY »

information」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 3人のシェフによるパネルディスカッション | Main | TAGUCHI BAKERY »