« パンの話をしよう | Main | ナカガワ小麦店 »

July 13, 2012

神戸大阪の百貨店の一日

仕事でパン屋さん巡り、といってもいつものように個人店ではなく、
デパ地下のパン屋さん、それも大阪の。初めての体験です。

大丸芦屋、梅田の阪神百貨店、心斎橋大丸、大阪高島屋、千里阪急。
なかでも阪神百貨店の、東京にはないパワフルな感じに圧倒されました。
関西だからというより、阪神百貨店だからかな。
この感じを体感できてよかったと思います。

心斎橋大丸のパティスリー&ブランジュリーヴィタメール。
このサンドイッチはシンプルで魅惑的です。

Diary1207132

芦屋大丸のカフェルビアンは、パンを好きなだけ食べられる、
ランチコースを楽しめます。何をとるかはその人の嗜好やポリシーが
見えて、ちょっとおもしろい。

Diary1207131

わたしの隣に座ったルビアンさんはフランス人(といってもブルトン人ね、
とおっしゃっていましたが、じつは関西人でもあります)バゲットだけを、
召し上がっていました。バターと、そして料理の皿のソースをつけて。

わたしは、バゲット、ドライクランベリー入り、ハチミツとジンジャー入り。
サーヴされればいろいろ「入り」のものが食べたくなってしまいます。
でも生地にバターやチーズなど乳製品や卵、砂糖入りのものは
あまり選ばない。食事にはリーンな生地を合わせたい、というのが
わたしの感覚です。

|

« パンの話をしよう | Main | ナカガワ小麦店 »

WORKS」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« パンの話をしよう | Main | ナカガワ小麦店 »