« Le Mange-Tout | Main | 三宿で取材を受ける »

June 02, 2012

パンに合う羊羹

Diary1206011

パンにあう羊羹、それとも、ワインに合う羊羹。
羊羹?そう、「ようかん」です。

先日、友人宅にて催されたモヒートを愉しむ会「モヒー党集会」で、
さまざまな料理を味わう至福の時間を過ごしたのですが、そのなかで
デザートではなく、最初からおもむろに切って並べられた、その羊羹。

Diary1206012

wagashi asobi TOKYOの職人、稲葉基大さんがもってきてくださった
「ドライフルーツの羊羹」いちじく、苺、胡桃入り。
ラム酒がほのかに香ります。だからモヒートとも呼応する。

「バターやクリームチーズを塗ったフランスパンに
合わせますと、さらに美味しくいただけます」

とのことで、さっそくバゲットにのせて、ぱくり。
初めての味。パンに合わせる素敵な+something goodにまたひとつ、
出合いました。

wagashi asobi TOKYO


Diary1206013

この晩に出合ったご馳走は、ワカモーレにクスクスのサラダ、
バルの特製ポテトサラダに空豆の春巻き、グリンピースと百合の蕾、
鶏の煮込み、キューバの黒豆の煮込み、カマンベールの味噌漬け、
鮭のリエット、蕪の煮込み、アスペルジュソバージュのサラダ、
ヒッコリーで燻したピスタチオなどなど、
そしてル・プチメックのパンです。

お会いできた皆さまに、感謝。

Diary1206014


|

« Le Mange-Tout | Main | 三宿で取材を受ける »

daily bread」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Le Mange-Tout | Main | 三宿で取材を受ける »