« HCJ2012 日本アンバサドール協会のイベント | Main | 雲のようなナン »

February 04, 2012

パンのハッピーエンディング

久しぶりにフレンチトーストを作りました。

卵2個、牛乳適量、黒糖ジンジャーパウダー適量
を混ぜたところに、冷凍庫に眠っていたバゲットを
好きなだけ、浸して焼きました。

オーブンで焼くと一度にたくさんできるし、
表面がカリっと焼けた食感もおもしろく
火通りもよいのですが、今日はフライパンに
バターを落として、様子を見ながら
ちょっとレアに焼き上げました。

最近の加水率の高い生地だからか、
食感をほどよく留めながらも、
とろりとカスタード色の身(mie)に
フォークを刺しながら、じっと見入っていました。

”パンのハッピーエンディングは
最後まで美味しく食べきること。
そう!エンド(端)のところまで。”
『日々のパン手帖』 pain perdu

|

« HCJ2012 日本アンバサドール協会のイベント | Main | 雲のようなナン »

daily bread」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« HCJ2012 日本アンバサドール協会のイベント | Main | 雲のようなナン »