« Harrods The Plantation Rooms | Main | デーツとイチジクの甘めのパン »

January 03, 2012

お正月のジャム

Diary1201031

元旦は、おせちとお雑煮から始まりますが
二日目あたりからいつものパンの朝食です。

年末に買ってきてもらっていた、
鎌倉のロミ・ユニ・コンフィチュールのジャムを
年が明けたら開けよう、と楽しみにしていました。

ひとつはお正月のジャム。
レッドカラントとリンゴのジュレに金粉入りの
Bonne Anne、いつもは金粉なしでBijouxと
いうのではなかったかな。ロミさんのジャムは
名前がすべてかわいい。
もうひとつは、メープルミルクのVavhe Erable。

大きな銅鍋で季節の実りの美しいところ、
おいしいところをキュっと集めてビン詰めにした
そういう味がします。

いつものトーストが洋菓子に変身!
いえ、今朝はとっておきのトーストでしたが。

Diary1201032


|

« Harrods The Plantation Rooms | Main | デーツとイチジクの甘めのパン »

daily bread」カテゴリの記事

Comments

明けましておめでとうございます。
昨年もすごく興味深い情報を沢山届けてくださってありがとうございました!
今年も楽しみにしています♪

私は昨日、メゾンカイザーの柚子のパンと期間限定のデリスペカンが初パンでした。
お正月の“とっておきのトースト”良いですね!
私も今年は鎌倉に行って、ロミ・ユニ・コンフィチュールのジャムを買って、“とっておきのトースト”を食べたいと思います(^^♪

Posted by: Yuko | January 03, 2012 at 10:36 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Harrods The Plantation Rooms | Main | デーツとイチジクの甘めのパン »