« そらクロ@羽田スタースイーツ | Main | ブーランジュリーのお菓子 »

December 04, 2011

パティスリーのパンと焼き菓子

アテスウェイにデザートを買いに行ったら、ショウケースの上で
いつのまにか種類が増えていたパンや焼き菓子に魅せられて、
いつもより、ちょっと贅沢してしまいました。

Diary1112031

クルスティアン・オ・ポンムと、パン・オ・マロン。
季節のリンゴをたっぷりと、紙のような生地に包んだ
パリパリの焼き菓子と、マロングラッセのパン。
お菓子屋さんならではの繊細な手仕事を感じます。

Diary1112032

Diary1112033

パティシエの経験や技を持つブーランジェの店では
こうしたトクベツな感じのパンを見かけることがあり、
菓子パンとは違ったその洒落た感じに興味を惹かれます。

わたしはパン屋さんの素朴なお菓子を愛していますが
それが日常とすれば、お菓子屋さんのパンは、非日常。
時には、非日常を味わう愉しみも、いいものです。

|

« そらクロ@羽田スタースイーツ | Main | ブーランジュリーのお菓子 »

daily bread」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« そらクロ@羽田スタースイーツ | Main | ブーランジュリーのお菓子 »