« 欲ばりなタルティーヌ | Main | 温かな愉しみ »

December 12, 2011

Apple Fig Cinnamonへの逃避

楽しい時間はあっという間。
でも、さほど楽しくない時間も
意外と早く過ぎていく12月。

今年、しなければならないこと。
したいこと。

穴が開くほどカレンダーを見つめて
スケジュールの調整を図っていたら
青森から届いた箱からリンゴが香ってしきりに誘うので、
冷蔵庫をあけて、ドライフィグとレモンを出してきて
ワイン好きの友達が遊びにきたつもりになって
奮発してちょっといいワインも開けて(のまないで)
スティックを切らしているからパウダーのシナモンで
アップルフィグシナモンを作り始めました。
レモンを入れたのは初めての思いつき。

Diary111212


逃げてる?

逃げてるかも。

何から?

つまらないことから。

Diary1112122


アップルフィグシナモンは、白カビチーズや青カビチーズ、
もちろんフレッシュタイプのチーズとも好相性。
バゲットやクルミのパンによく合います。

この温かな香りの中にいますぐ、あなたを招待したい気持ちです。

|

« 欲ばりなタルティーヌ | Main | 温かな愉しみ »

daily bread」カテゴリの記事

Comments

今年は、青森のりんごと、岩手県宮古市のりんごを、それぞれどっさりいただきました。心のこもったうれしい贈り物。冷蔵庫に入りきらない分は、家の中で一番寒い部屋に箱のまま置いておくと、フレッシュな香りが、甘さとすがすがしさの絶妙なバランスで漂い広がって、ちょっとしたアロマテラピーに。
アップルフィグシナモンとチーズと美味しいパン、そしてワイン(私なら冷えた白を合わせます)、あ~つまみ食いしたい!

Posted by: すだち | December 12, 2011 at 08:42 PM

いつもこっそり何年も覗かせてもらっております。

素敵な情報でワクワク。
ありがとうございます。

甘いモノが得意ではなく、お酒を飲む時も可愛い色のお酒は飲まない・・・そんな私もこんな贅沢なビジュアルに心躍りました。

これを作り上げる美穂子さんの心はウキウキですよねーー。
素敵です。

Posted by: ジュンコ | December 18, 2011 at 09:08 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 欲ばりなタルティーヌ | Main | 温かな愉しみ »