« nemo Bakery&Cafe | Main | トラットリアの自家製パン »

July 15, 2011

無花果とパン

Diary110715

無花果に
マスカルポーネにあわせて
レモンをしぼって
あるいはそのままで
もぎたての香りと味を
自然のままに堪能する

愛情をかけて育てられた果実は
おいしいパンと似ている

|

« nemo Bakery&Cafe | Main | トラットリアの自家製パン »

daily bread」カテゴリの記事

Comments

いいですね、無花果。
切り口はちょっとだけグロテスクに見えなくもありませんが、あの熟れた食感と、そのわりには控えめな甘さが好きです。ドライフィグ入りのパンも好きですが、もぎたては格別ですね。マスカルポーネと合わせると、それだけで一皿のデザートや前菜になりそう。ちょっとしたアイデアやひと手間・・・こんなsomething goodのある食卓、幸せですね。

Posted by: すだち | July 16, 2011 at 04:29 PM

フレッシュな無花果はタルティーヌにしても、そこに砂糖を振ってちょっと焼いても、あるいはサンドイッチにしてもおいしいですね。

Posted by: MIHOKO | July 16, 2011 at 10:19 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« nemo Bakery&Cafe | Main | トラットリアの自家製パン »