« モンディアル・デュ・パン 開催決定 | Main | 渡辺陽一さんのパン時間 »

July 11, 2011

iba Cup 国内最終予選

あまりの暑さに朝食はフルーツ中心になりがちですが
それでも香りのよいミッシュには食指が動いています。
ライ麦パンに救われる夏です。

さてライ麦パンといえばドイツ。

2012年9月16日~21日ドイツ・ミュンヘンにて開催される
世界最大級の製菓、製パン機械・食材等の展示会「iba展示会」
でパンの国際競技会が行われます。
日本では国内代表選手の選考が始まっています。
最終審査は今年2011年10月11日~12日日本菓子専門学校で
行われ、ここで選ばれた2名が日本代表となります。

審査項目はライ麦パンのほか、バゲットやクロワッサン、
編みパン、ツオップもあります。

決勝参加予定者は下記の6名

山﨑 弘樹さん(アンデルセン)
渡辺 裕之さん(タンドルマン)
渋谷 則俊さん(冨士屋)
長岩 崇之さん(ブーランジュリーオーウ゛ェルニュ)
大村 田さん (マイピア)
樋口 達也さん (デイジイ)

クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・ブーランジュリー、
モンディアル・デュ・パン、そしてイバカップ。
日本のパン職人さんの世界大会での活躍に注目です。

|

« モンディアル・デュ・パン 開催決定 | Main | 渡辺陽一さんのパン時間 »

NEWS」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« モンディアル・デュ・パン 開催決定 | Main | 渡辺陽一さんのパン時間 »