« ロバートさんのアメリカンベーキング | Main | アメリという名のパン »

June 17, 2011

カナッペ、ブルスケッタ、タルティーヌ

Diary1106171

シモンさんのおいしいパンの食べ方、レポートをUPしました。

カナッペ、ブルスケッタ、タルティーヌとカタカナが
並びますが、どれもパンに「何かいいもの」をのせた料理。

カナッペは一口大の前菜、ブルスケッタはガーリックをきかせた
イタリア風カナッペ、タルティーヌはそれらより大きくて、
何かいいものを塗ったり、のせたり、のせて焼いたりしたもの
といったところです。

Diary1106172

トマトのブルスケッタや、バナナショコラなど、
わたしもよく作ります。とてもシンプルで簡単!

新しいお店、新しいパンの情報も大事だけれど、
やはりBread+something good、日々のパンと何かいいもの
について、伝えていかなくてはと、気持ちを新たにしました。

シモンさんに教わる美味しいパンの食べ方

|

« ロバートさんのアメリカンベーキング | Main | アメリという名のパン »

information」カテゴリの記事

Comments

トマトのブルスケッタ、大好きです!
トマト、バジル、オリーブオイル、ガーリック、塩、そしてバゲット。これだけでどうしてあんなに美味しいんでしょうか。
ブルスケッタと冷えた白ワインがあったら、もう何もいりません。夏の夜、少し暗くした部屋で、のんびり楽しみたいです。

Posted by: すだち | June 24, 2011 at 07:34 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ロバートさんのアメリカンベーキング | Main | アメリという名のパン »