« 料理通信社でチョコレートスプレッド対談 | Main | Cafe de Daisy »

February 19, 2011

モノづくりニッポン、パンと菓子

「モノづくりニッポン、パンと菓子」はMOBAC SHOW 2011のテーマ。
幕張メッセで19日まで開催されたMOBAC SHOW(国際製パン製菓関連産業展)
最終日に行ってきました。

今回は窯(オーブン)等の製パン機械メーカー数社との情報交換を中心に、
お世話になっている方々にご挨拶して周りました。

Diary1102191

Diary1102192

オーブンのメーカーのブースには、デモンストレーションをする
パン職人さんの姿も見かけます。伊原靖友さんとか。
ドイツのWelkerのブースなど、どこかツオップの雰囲気に設えられている
と思ったら、リエさんの作った花飾り(いつもお店の前にかけてある)
がムード作りに一役かっていました。最近取材したばかりで、頭の中に
まだ原稿がちらつきますが、あらためてほれぼれと、お二人の働き姿に
魅せられていました。

Diary1102193
商談スペース、カフェ535でご馳走になったパンとチーズとワイン。

いつも素敵な職人さんたちのショウタイムでワクワクする
ベーカーズプロダクションでは、家庭でも使える小型の「武蔵」が
半年待ちの人気。セミプロの人たちが増えているんですね。

Diary1102194
山﨑豊さんのパン・オ・フリュイ、絶品のため息もの。
だけれどどこにも売っていない、とくべつのパンです。
もっぱらこういう機会にしみじみといただきます。

パン屋さんを開業しようとする人の話を伺うと、だいたいにおいて、
窯のことを一番に考えています。大切な商売道具ですが
車一台分の価格(中古車~高級外車)です。
できるだけ安くて性能のいい、焼きたいパンの種類や量にあった窯が
見つかればいいな、といつも思います。そんなお手伝いもしています。

|

« 料理通信社でチョコレートスプレッド対談 | Main | Cafe de Daisy »

REPORT」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 料理通信社でチョコレートスプレッド対談 | Main | Cafe de Daisy »