« Le Pain Quotidienのテーブルで | Main | ポテ、あるいは塩豚のスープ »

January 16, 2011

クリスマスマーケットのある風景

パン文化研究者の舟田詠子さんから講演会のお知らせをいただきました。
テーマはクリスマスマーケット。

「ニュルンベルク、ケルン、ウィーン、ザルツブルク、インスブルッ
ク、ミュンヘン。
お菓子、パン、レープクーヘン、ローソク、そして街角の立ち食い
風景。きらきら輝いたヨーロッパの冬の町、雪の夜がお楽しみ!」

先生が何年も撮りためてこられたクリスマスマーケット所縁の町の
お話をたっぷり楽しめそうですよ。

時: 1月27日(木)19-21時
場所:新宿西口駅3分、ハロー会議室(小田急ハルク並び三葉ビル6F)
会費:3000円
お申し込み・お問合せ:舟田詠子さん pan8@mac.com

舟田詠子のパンの世界へ

|

« Le Pain Quotidienのテーブルで | Main | ポテ、あるいは塩豚のスープ »

information」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Le Pain Quotidienのテーブルで | Main | ポテ、あるいは塩豚のスープ »