« ミルクフランスとラムレーズン | Main | Le Pain Quotidien(ル・パン・コティディアン) »

December 18, 2010

BLUFF BAKERY

Diary101217

ラ テール、アルティザン テラでパンを焼いていた
栄徳剛さんが独立し、元町にパン屋さんを開きました。

BLUFF BAKERY(ブラフベーカリー)。
元町から山手にのぼっていく代官坂途中、
クリフサイドの正面です。

BLUFF BAKERYには、わたしが個人的に好きな
NYのテイストがありました。

日本の職人さんがパリに続いてNYのテイストにも
新しいフランスばかりでなく新しいアメリカのテイストにも、
本気で取り組んでくれる時代がついに到来したのだと
思いました。

詳細はまたレポートします。

久しぶりの元町だったので、帰りに山手や中華街を散歩しました。

初めての元町は子供の頃、ちょうどこんなクリスマスの
イルミネーションが灯る時期、祖母に連れられて歩いた記憶。

「いまに好きになるよ」と祖母に言われた通り、それからよく
遊びにいくようになった界隈を、懐かしく歩きました。

|

« ミルクフランスとラムレーズン | Main | Le Pain Quotidien(ル・パン・コティディアン) »

NEWS」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ミルクフランスとラムレーズン | Main | Le Pain Quotidien(ル・パン・コティディアン) »