« クリスマスの香りが届く | Main | モワザンのパンを楽しむ集い »

November 24, 2010

ドミニク・サブロン、東京駅エキナカにOPEN

ドミニク・サブロン マルシェ 東京駅京葉ストリート店が25日、
東京駅構内1F京葉ストリートにオープンします。

Diary1011242
マルシェをテーマに、野菜のように木箱に入ったパン

国内のドミニク・サブロンはこれで10店舗目。
今後はクロワッサン専門店をエキュート上野に、
ベーカリーカフェを麻布十番に、と全12店舗オープン予定。

Diary1011243
ブール・ビオ・オ・ルヴァン

センスのある職人が手間をかけて作る、おいしいパンを売る店が
駅前など便利なところにできて買いやすくなるのは、嬉しいことです。

お店の裏手のまだ新しい工房を見せてもらうと、5人の職人さんが
既に慣れた無駄のない動きで、キビキビと働いていました。

Diary1011241
全店を統括するシェフブーランジェの榎本哲さん

東京駅限定の「ひよこ豆の焼きカレーパン」は
牛乳100%で仕込んだ甘めの生地にカレーを包み、
サクサクのクロワッサンの生地を網目状にかぶせています。
揚げ衣のかわりに。これはサブロンではなく、エノモトスタイルの
カレーパンと言えましょう。

Diary1011244
ひよこ豆の焼きカレーパン

マルシェというから、彩り豊かな野菜を思い浮かべますが
ほぼブラウンに統一された店内。
パンの伝統ある国からきた本格パン屋さんならば、そうでなくては、
それが何より、とわたしは個人的には思っています。

*

All Aboutでは年末恒例パン屋さんの人気投票、「ベストパン★2010」
投票受付中です。皆さまのお気に入りのパン、今年印象に残ったパン、
これがなくちゃ始まらないといういつものパンにぜひご投票ください。

ベストパン★2010投票開始

*

おいしいパン、日々のパンの愉しみかたイロイロ。更新情報の配信は
Bread Journal Newsをどうぞ。

|

« クリスマスの香りが届く | Main | モワザンのパンを楽しむ集い »

NEWS」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« クリスマスの香りが届く | Main | モワザンのパンを楽しむ集い »