« 2010パングランプリ東京と、愛好家のベストパン | Main | シニフィアン シニフィエのパンづくり »

November 09, 2010

デイルズフォード・オーガニック、11月11日OPEN

オーガニックカフェ&フードホール、デイルズフォード・オーガニックがいよいよ11日、青山にOPENします。本日は内覧会に出席しました。

Diary1011091
掛川シェフはオー・ミラドー、レ・クレアシオン・ド・ナリサワを経て
デイルズフォードオーガニックのヘッドシェフに就任。

有機農産物の中でも、よりおいしい素材。さらに認証を受けているか。
そんなふうに選び抜かれた中からつくられて、「オーガニック」を名乗る
ことが許されたパンは、自然と、素材の数が抑えられ、粉と水と酵母と塩でできた、
バゲットのようにプレーンなものに行き着くようです。
パンの色はみごとにブラウンの濃淡だけ。
それはとても、善い感じがする。オーガニックであるなしではなくて、
本来のパンとは、そういうものだと思うから。
主役となる料理は季節の色とりどり。
肉や野菜の素の味わいは、ひとつひとつ力強い存在感を持って、
味覚をよろこばせてくれました。

Diary1011092
オーガニックチキンのグリル、パンの盛り合わせ

パンについてなど、詳細は後日レポートします。

|

« 2010パングランプリ東京と、愛好家のベストパン | Main | シニフィアン シニフィエのパンづくり »

NEWS」カテゴリの記事

Comments

美穂子様、はじめまして。
モンディアル・デュ・パン2011の事を調べていて、美穂子さんのブログにたどり着きました。良く見ると、見覚えのある本をご出版されていらっしゃる方なのですね。
びっくりしました。

モンディアル・デュ・パン2011の事で、お聞きしたい事がありまして、差し支えなければ教えて頂きたいのです。
実は、モンディアル・デュ・パン2011の見学に行きたいのですが、開催日が何日からなのかがわからないのです。ご存知でしたら教えて頂きたいのと、一般人でも見学可能なのか、教えて頂けないでしょうか?
突然の問い合わせに申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

Posted by: 細川 | November 13, 2010 at 07:41 PM

はじめまして。
モンディアル・デュ・パンは2011年1月、
シラ国際外食産業見本市で開かれる予定でしたが、
先月、フランスのモンディアル・デュ・パン大会会長
ドミニク・プランショーさんから、延期のお知らせが
日本の実行委員会に届きました。
詳細決定次第、お知らせできたらと思います。

Posted by: MIHOKO | November 13, 2010 at 10:31 PM

ありがとうございます。
ご連絡楽しみに待っております。

Posted by: 細川 | November 15, 2010 at 12:30 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 2010パングランプリ東京と、愛好家のベストパン | Main | シニフィアン シニフィエのパンづくり »