« 新・銀座三越と夜のピクニック | Main | as Leaf 東京店オープン »

September 09, 2010

パン食系女子会

パン食系女子会運営事務局というところから
なんだかワォ!と叫びそうな、すごいリリースが届いたので、
昨晩は、出かけてみたのでした。

そのタイトルは

山ガールの進化系?イマドキ女子が注目の「ゆるピクニック」
9月8日(水)夜開催、パン食系女子会 ピクニック☆入門@自由が丘
~無理しない女子的楽しみ方を「ピクニック女子」と「外ごはん女子」が伝授~

Diary1009092

20代30代の「パン食女子」が最近興味を持っているのが
無理しすぎずに気軽に自然と楽しむ「ゆるピクニック」なのだそう。

山ガールとか森ガールとか乙女とか集まってくるのかな……
と見ていると、パン食系女子のカレンダーのイラストに似た感じの
女の子たちが続々30名マイカップを持って、靴を脱いで、床にひかれた
ブランケットの上にピクニックスタイルで座り始めました。

そして東京キャンプ代表の岩崎雅美さん(ピクニック女子)と
料理研究家の山戸ユカさん(外ごはん女子)のセミナーが始まると
デジカメやケイタイで撮影したり、リアルタイムでツイートしたりも
するから、イマドキ女子色濃し……!

Diary1009091
岩崎雅美さん、山戸ユカさん

山戸さん特製ピクニックサンドは大きなフランスパンに
大根の照り焼き風とグリルベジタブル、庭で採れたバジルとチキン
の2種類をそれぞれ挟んだもの。

ハード系のパンは、運んでもつぶれにくいし、凝った材料でなくても
パンの旨味でおいしく食べられる、と山戸さん。
他にも、大根とニンジンのなますに、オイルサーデンのサンドなど
おいしそうな提案をされていました。

東京でも自然を感じ、自分をリセットする時間を大切にしている
岩崎さんの若々しくて自由なピクニックスタイルの提案も興味深く……。

わたしも、外で食べるごはん(パンも)が大好きです。
最初はお弁当を持って公園に行くことから始まって
コーヒーを淹れたり、そのうちスープを作ったりパンを焼いたり、
最終的にはテントやハンモックやツインバーナー、ランプなどなど
車に積んで、キャンプまでしたものです。

帰り道、雨が止んだら急に秋を感じました。
そう、そろそろピクニックに最適のシーズンですね。

Diary1009093


パン食女子のカレンダーは必見です。

|

« 新・銀座三越と夜のピクニック | Main | as Leaf 東京店オープン »

REPORT」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 新・銀座三越と夜のピクニック | Main | as Leaf 東京店オープン »