« 東京の小さなはちみつ屋さんのお話 | Main | ローズマリーのベーグル »

July 02, 2010

ベーグルと似て非なるもの

Diary100702
有機ビアリー(オニオン)、有機ビアリー

玉ねぎのパン、Bialys(ビアーリまたはビアリー)。
日本でこれを売っているのを、初めて見た気がします。
アンデルセン伊勢丹新宿店 グリーンブレッドにて。

ビアリーはポーランドのビアリシュトクという町の、ユダヤ系パン屋さんの間で
つくられていたのがNYへ渡った、玉ねぎ入りのパンです。

小さなピザのように、丸く縁取りがあって、真ん中の部分に
玉ねぎのフィリングがのっているものが多いようです。

グリーンブレッドのものは穴があいているので、一瞬
ベーグルかな?と思いますが、ベーグルとは似て非なるもの。

ハードで噛み応えじゅうぶん、甘さのないシンプルな味わいです。
ということは、昔の、砂糖の入っていないベーグルも、もしや
こんな感じだったかな……と思ったりします。

|

« 東京の小さなはちみつ屋さんのお話 | Main | ローズマリーのベーグル »

daily bread」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 東京の小さなはちみつ屋さんのお話 | Main | ローズマリーのベーグル »