« カフェ ゼーバッハのメニューブック | Main | 微笑をもって »

July 26, 2010

モワザン恵比寿駅にオープン

29日、アトレ恵比寿1F、改札正面にフレンチスタイルの
本格パン屋さんがオープンします。

パリのビオのパン屋さん、Le Pain au Naturel MoiSAN
とフランスパンを中心にパン食文化の紹介に取り組むドンクが
提携して立ち上げたブランド『モワザン』の東京初出店です。

ミシェル・モワザンさんのエスプリを受け継ぎ、技術指導に
携わる佐藤広樹さんにお話を伺ってきました。
佐藤さんは1996年のクープ・デュ・モンドでチームリーダーを
務めた職人です。

モワザンで使用するビオの小麦粉は、見たり触れたり、
生地の状態を興味をもって見極め、五感で感じ取って動ける
職人でないと、扱いが難しいのです。

詳細はあらためてレポートします。

Diary100727


|

« カフェ ゼーバッハのメニューブック | Main | 微笑をもって »

NEWS」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« カフェ ゼーバッハのメニューブック | Main | 微笑をもって »