« はちみつの色、パンの色 | Main | 突然、帰り道が楽しくなる »

May 18, 2010

うれしかった、セミドライトマト

as Leaf五反田店の店長から、ミーティングで
うれしいことをお聞きしました。

2日に1度、50パックものプチトマトを
セミドライトマトにするのだそうです。
壮観ですから見に来てください、と店長。

セミドライトマトは、アドバイザーとしてas Leafに
関わった一番最初のメニュー提案の中の一品です。

パンの厨房で大量のプチトマトを切って、オーブンを
あけてもらって、そこに並べて乾かすのは、大変なこと。
でも一度そのおいしさを知ってしまったら、あとは
やらざるを得ないのです。

今、サンドイッチやお惣菜パンの中でも、セミドライトマト
を使ったものが、最初に売り切れてしまうのだそうです。

手間をかけたものの価値、そのおいしさは、
ゆっくりであっても伝わっていくものかもしれません。

今as Leafでは、生地を愉しむパンを試作中。
もちろん、セミドライトマト入りのパンもね。

Diary100518

チームの皆さん、アリガトウ!

セミドライトマトをつくろう

|

« はちみつの色、パンの色 | Main | 突然、帰り道が楽しくなる »

WORKS」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« はちみつの色、パンの色 | Main | 突然、帰り道が楽しくなる »