« イチゴとバナナのパンケーキ | Main | カリフォルニアレーズン消費者審査員公募 »

May 12, 2010

西川正見さんのフランスパンディナー@Ao

Diary1005111

3月にパリで初開催されたマスター・ド・ラ・ブーランジュリー
(MASTERS DE LA BOULANGERIE)で総合得点3位の成績を修められた
ドンクの西川正見さん自らがパンを披露してくださるイベント、
「西川正見のフランスパンディナー」に行ってきました。

ドンク=正統派の職人というイメージがあります。
お話を伺って、それを再認識しました。

大きなことを達成した職人さんの表情は、静かな自信に満ちてやさしく、
なんともさわやかでした。

と、書いているうちに、長くなってしまったので
パンのことなど、改めて書きたいと思います。


*


料理専門誌の方々とあれこれ話した「パンと水の関係性」の話が
キンコンと心に響き、今、わたしの好奇心のアンテナを振動させています。

|

« イチゴとバナナのパンケーキ | Main | カリフォルニアレーズン消費者審査員公募 »

REPORT」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« イチゴとバナナのパンケーキ | Main | カリフォルニアレーズン消費者審査員公募 »