« 大きなクマの小さなパン屋さん | Main | メール・ド・ラベイユ »

April 09, 2010

焼きたてのバゲットに気をつける

ずっと一杯だった冷凍庫がついに空になり
すっきりとした達成感で、打合せの前に
好きなパンを買いに行く。

「焼きたてなので、袋の口をあけておきます。
どうぞ気をつけて」

紙袋の上から触れるとまだ温かい。

地下鉄に乗って、ふと思い出し
何に「気をつけ」ればよいか、考える。

やはり

落とさないように、気をつけて

かな。

埃か何かが入らないように、気をつけて
密封して汗をかかせないように、気をつけて
犬にかじられないように、気をつけて

バゲットの端を愛してやまないフランス人なら

家に帰るまでに、食べ過ぎないように、気をつけて

かもしれない。

おいしい店の、焼きたてのバゲットの端は感動的だ。
油脂が入らないのに、ジュワっとする。

わたしは、そこに水を感じる。
ちょうどよく残る水分。

そして、砂糖が入らないのに、甘い。
すてきなバゲット。

Diary1004092


|

« 大きなクマの小さなパン屋さん | Main | メール・ド・ラベイユ »

daily bread」カテゴリの記事

Comments

美穂子さん、こんばんは。
以前All Aboutのほうで時々メールさせていただいていた「さくら」です。ごぶさたしています。
All AboutもこちらのBread Journalも、パソコンを立ち上げた時はいつも拝見しています。
以前ほど頻繁に時間が取れなくなってしまったのが残念ですが・・・。

今2歳の娘は、私に似たのかパンが大好きです。
パン屋さんで買ってきたパンを一緒に食べていると、
「それも食べる!」「それも!」と、私が手にしているパンを指して大変な食いしん坊ぶりを発揮します。
先日は、パンがたくさん描いてある絵本を見ながら、
「これはサクサクパン(→クロワッサン)」
「これはふわふわパン(→バターロール)」
と説明してみました。
バゲットを示しながら、はて、なんて表現しようかな・・・と悩み、結局、
「これは、たたくとコンコン!って音がするんだよ」
と言ってみました。
娘はそれが気に入ったらしく、「コンコン!コンコン!」と嬉しそうに連呼していました。
コンコンというとちょっと金属的過ぎますが、
私の印象では、おいしいバゲット=皮がかたい、という感じなのです。
ジュワッと水分を感じるおいしいバゲット、久しぶりに食べてみたくなりました。

Posted by: さくら | April 11, 2010 at 12:29 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 大きなクマの小さなパン屋さん | Main | メール・ド・ラベイユ »