« 忙しい日の定食 | Main | 年越しのテーブル »

December 28, 2009

冬の森から贈られたパン

Diary91226

南伊豆からパンが届く。
写真はサルナシ酵母のパン。
石窯ならではのクラストがこうばしい。

サルナシとは、キウイフルーツの原種に近い果実で
ラベルの写真を見れば、まるでミニチュアキウイ。

職人の増田光男さんは、サルナシのほかにも
冬イチゴなど、さまざまな酵母でパンを焼かれている。
それはどこか、冬の森の香りがする。

石窯の脇の暖かい場所に並べられ、
ゆっくり息をしている酵母の瓶を思い浮かべる。

石窯パン工房 森のおくりもの

|

« 忙しい日の定食 | Main | 年越しのテーブル »

daily bread」カテゴリの記事