« 忘年ホームパーティ | Main | パン工場見学と銀座のクリスマスツリー »

December 15, 2009

Love&Rusk/Rusk des Chocolat

Diary91215
ハードラスク/ノワール(上)、ソフトラスク/ブラン(下)

ドミニク・サブロンのLove&Ruskから春先までの期間限定で
チョコレートをコーティングしたラスク ド ショコラが発売された。

牛乳仕込みのパン・ド・ミはサクっとしたソフトラスクに、
北海道産小麦とオリジナルのルヴァン種を使用したバゲット
"Le Boulanger"はガリっとしたハードラスクになる。

Diary912152
ソフトとハード、2つの食感のラスクはノワール、ブラン各1050円。

このラスクにパンペルデュ(残ったパンのリメイク)のイメージが
微塵も感じられないのは、専用にパン・ド・ミとバゲットを焼いて
いるからだけではない。

パーセンテージの違うカカオを独自にブレンドし、苦みとコクが出るように
工夫しているところなど、もとショコラティエ(オリジンーヌ・カカオ)におられた
シェフ・パティシエの阿部さんとブーランジェの榎本さんのコラボレーション
ならでは、かもしれない。


Love&Ruskは以下のお店で販売されています。

「ドミニク・サブロン」赤坂本店、
渋谷東急東横東急フードショー店、
PLAZA GINZA店(2010年3月まで)、
「ラトリエ ドミニク・サブロン」新宿店

|

« 忘年ホームパーティ | Main | パン工場見学と銀座のクリスマスツリー »

NEWS」カテゴリの記事