« A Year of Mornings 3191 Miles Apart | Main | 2009パングランプリ東京表彰式 »

November 26, 2009

パンが届く前日、当日、翌日

ひよこ豆を買ってきて、スープを作ろうと思ったのは
とっておきのパンが届く準備だった。

浸水しておいた豆を茹で、テーブルを午前中の
光が入る場所にセッティングする。

パンを待ちながら、野菜を刻んで、
スープ(chick pea &cabbage)をつくる。

宅急便さんが来て、豆頬髭犬が賑やかに迎える。

Diary91125

空模様を見ながら、パンの撮影を終えたら、
気持ちを切り替えて、午後のミーティングに出かける。
テーマは春のパン。まだ、春は遠いところにある。

夜遅く帰っても、もう食事ができているのは、うれしい。
スープとおいしいパンが待っている、心やすらかな晩。

Diary911252

スープはたっぷり作って翌日も食べる。

冷える夜は、+pampkin&gingerで温まる。
ショウガをすりおろし、研ぎたての包丁でザクっと
カボチャを切って、刻んで、スープに落とす。
ホクホクになってくる。

カンパーニュには、BLUNDA、
トマトの香りの、オリーブオイル。

Diary911253


|

« A Year of Mornings 3191 Miles Apart | Main | 2009パングランプリ東京表彰式 »

daily bread」カテゴリの記事