« ノリエット 永井紀之シェフインタビュー | Main | A Year of Mornings 3191 Miles Apart »

November 21, 2009

Pain aux noix chocolat

Diary91121

ノリエットのヴィエノワズリ、
クルミとチョコレートのうずまき型クロワッサン。

その国の食文化を受け入れよう、と心に決めたら、
慣れるまで食べ続けてみること。
経験のない舌は、おいしい、おいしくないを
ちゃんと評価できないものだから。

昨日の会話の断片が、今日の朝食を変える。
今朝は、フランスにかぶれている。
おそるおそる、コーヒーにクロワッサンを浸してみている。

おそるおそる、ではいけないのだ。
でも、だってもったいないじゃない、コーヒーもクロワッサンも、
と思うわたしはやはり、ただの日本人だ。

Pain aux noix chocolatは素晴らしかった。
浸しても、浸さなくても。

|

« ノリエット 永井紀之シェフインタビュー | Main | A Year of Mornings 3191 Miles Apart »

daily bread」カテゴリの記事