« シュトレンの香りに魅了される | Main | ワインがおいしいレストランのパン »

November 11, 2009

第7回ガレット・デ・ロワコンテスト

家族や友人との、楽しいひとときをつくる
フランスの伝統のお菓子、ガレット・デ・ロワは
クリスマスの後、新しい年があけると
パン屋さんやお菓子屋さんの店先に並ぶのだそうです。

日本では、伝統菓子の魅力の奥深さを伝える
クラブ・ドゥ・ラ・ガレット・デ・ロワによって
普及活動が行われ、愛好者を増やしています。

今年も、ガレット・デ・ロワコンテストが
開催されました。
応募総数100作品のうち、一般部門10作品、
スーチアン部門3作品、エテュディアン部門3作品
が最終審査され、結果が発表されました。

優勝は、神戸屋の津田宜季さん。
おめでとうございます!

詳細は
クラブ・ドゥ・ラ・ガレット・デ・ロワ

|

« シュトレンの香りに魅了される | Main | ワインがおいしいレストランのパン »

NEWS」カテゴリの記事