« 栗の渋皮煮の想い出 | Main | NAOZO »

October 10, 2009

みかんパンとメッセージ

11月中旬まで夏みかんや伊豆特産のニューサマーオレンジ、
そのあと冬の間は柚子、春の初めは伊予柑。

いま、伊豆の石窯パン工房「森のおくりもの」の記事を書いている。
みかんパンは、その時期一番おいしいみかんの皮を砂糖煮にして
パンの生地に入れる。

ふだんは、パンはプレーンがいいと思っているけれど
たまに、このパンみたいに、素敵な取り合わせに出合う。
見た目は素朴だけれど、石窯のやわらかい火で焼かれたパンは
味覚と嗅覚をよろこばせてくれる、贅沢な味。

Diary91010

*

「よい週末を」とメールマガジンで締めくくって、
自分も久しぶりに気持ちよく連休に入っていった後、
何通かの心温まるメールをいただいて、思わず
泣きそうになりました。

Bread JournalやToday's Favoriteの感想や、
日々のことや、最近見つけたパン屋さんの話や、
小さな会のお誘いや、お見舞いや。
懐かしいひとから、ハジメマシテのひとから、
なんてことはない、けれどとても大事なメッセージ。

それは、まるでちょっとしたご褒美のように
とても、うれしかった。

楽しみにしてくださって、ありがとうございます。
心から、感謝しています。

|

« 栗の渋皮煮の想い出 | Main | NAOZO »

daily bread」カテゴリの記事