« わかっていてもらいたいこと | Main | 伝統菓子講習会のお知らせ »

June 10, 2009

ヒトのかたちをしたパンは何を意味する?

来月、パン文化研究者、舟田詠子さんの講演があります。

「パンの形には四角とか棒状とか、いろいろありますが、
もっとも人気のあるのは、なんといっても象形パンと呼ばれる、
何かの形をかたどったパンでしょう。動物、ハート、ヒト形など
のパン。食べるのがかわいそうなほどかわいい。でも、ただ形が
かわいいから作られるのではなく、理由があるのです」

毎年12月にヨーロッパ中に現れるヒトのかたちのパンとは。
またまた不思議なパンから現地に赴き調査を重ね、昔の人たちの
想いを探った女探偵、もとい、パン文化研究者、舟田先生の
楽しいお話に興味のある方はぜひ、どうぞ。

日時:7月8日(水)19:00~21:00
場所:ドーモ・アラベスカ(南阿佐ヶ谷)
会費:3000円(飲みものとパンつき)
申し込み、お問い合わせ詳細は下記サイトから
舟田詠子パンの世界へ>講演のお知らせ

|

« わかっていてもらいたいこと | Main | 伝統菓子講習会のお知らせ »

information」カテゴリの記事