« パン屋さんのおやつ。オレンジのマフィン | Main | わかっていてもらいたいこと »

June 08, 2009

東京ブランド

ナショナルデパート東京の記事をAll AboutのサイトにUPしました。

そのパンはあまりにも大きすぎます。だから、ひとりでは食べきれません。
でも、ほかに誰か分け合う人がいれば、みんなで少しずつ食べることができる。
それが、四季のカンパーニュ。(ナショナルデパートのサイトより)

Diary90608_2
四季のカンパーニュの切れ端。真中から時計まわりに、
ショコラバナーヌ、メープルトロワ、抹茶さつまいも、
マーマレードトロワ、アプレミディ、ロシアンティールーム、
紅いもと栗、ラフィンディベール。

ル・プチメック東京ナショナルデパート東京。
個人のパン屋さんの東京出店の記事を続けて書きました。

わたしは東京生まれ東京育ち。
学校も就職先も、結婚して住んだ町もずっと東京で。
だからどこかと比べることはできないのだけれど
10年ほど前、FAVORITE WORKSを立ち上げ、インターネットで
さまざまな人とコミュニケートする中で、東京のいいところを
あらためて教えてもらった。そんな気がしています。

旅するように生きることができる。それが東京です。

|

« パン屋さんのおやつ。オレンジのマフィン | Main | わかっていてもらいたいこと »

information」カテゴリの記事