« パン職人の仕事、バリスタの仕事 | Main | Dance with Dogs, 何もしない贅沢。 »

May 02, 2009

ル・プチメックの空気

Diary90502

靴やバッグを買う延長で、すっと入ってこられるブティック。
地下に埋もれてしまうのではなくて。
東京に必要な店です、と彼女は言った。

ル・プチメックの誘致に携わったマルイの担当者は
新宿のマルイ本館リニューアルの話が出るずっと前から
ル・プチメックのファンだったという。

よくわかっている人に「必要」、という言葉をもらうことは
どんなにうれしいことだろう。

職人が経営者でもあり、新宿の真ん中みたいな場所に
出店するのは異例のこと。その大変さが想像できるけれど、
おいしいパンを買いたいだけの、お客の立場から言ったなら、
プチメックがここにできて、わたしはとても、うれしい。

Diary905022

日々のパンの持つ、小さくて大きな力。
こんなにおいしいパンがある、という驚き。感謝。

特にパンのことばかり考えているわけではない普通の、多くの人たちが、
こういうパンのおいしさを知るようになっていけば、世界は少しずつ、
素敵なほうへと変わっていくと思う。

記事をUPしました。

ル・プチメック東京


|

« パン職人の仕事、バリスタの仕事 | Main | Dance with Dogs, 何もしない贅沢。 »

information」カテゴリの記事