« ル・プチメック東京、緑のプチメック。 | Main | こどもの日 »

April 28, 2009

若手パン職人アルザス研修参加者募集

フランス国家認定の最優秀職人、ジョゼフ・ドルフェールさんが今年も日本の若手パン職人を対象に、アルザス研修を企画されました。
昨年は残念ながら定員に満たず中止となりましたが、今回は4ヶ月の短期間となっています。
日本フランスパン友の会、仁瓶さんより、お知らせをいただいたので、ここに掲載します。

目的 日本の若手パン職人養成 
募集 18歳~35歳(原則)の日本人17名(最小催行人員12名)
期間 2009年9月1日~12月18日
地域 フランスアルザス地方、ハグノー市(ストラスブールの北20km)
内容 フランス語研修 約200時間、見習い教育センターでの研修 約200時間、
   ブーランジュリー実地研修(17軒が協力)約160時間
宿泊 ハグノー市メゾンサンジェラール寮
研修協力
La Région Alsace(アルザス地方政府)
Lycée Professionnel et Centre de Formation d’apprentis “Andre Siégfried”(職業訓練校)
Le GREAT Nord Alsace(語学教師派遣)
La Federation de la Boulangerie Patisserie du Bas-Rhin(バ・ラン県パン菓子組合)
L’Association des amis du pain francais au Japon(日本フランスパン友の会)
   
詳細お問い合わせ、お申し込みは
近畿日本ツーリスト株式会社 中央法人旅行支店 担当の河さん、諏訪さんまで。
TEL :03-6658-1031   夜間 :03-6658-1030

仁瓶さんからのメッセージ
「研修をあと数日延泊すれば、世界的に有名なアルザスのクリスマスを
体験できます。秋から冬のアルザスは美味しい食材の宝庫。
パンの作り方だけでなく、パンを取り巻く食文化にも触れていただいて、
アルザスを丸ごとお持ち帰りください」

【過去の記事より、関連情報】

日本とフランスのパン職人の友好条約締結(2007@シェ・ピエール)

アルザスの食を愉しむ会(2007@VIRON)

ドルフェールさんのお店、アール・ドゥ・パン(新横浜)

|

« ル・プチメック東京、緑のプチメック。 | Main | こどもの日 »

information」カテゴリの記事