« 縁とシードルのパン | Main | 日々のパンに想うこと »

January 27, 2009

日曜の散歩の後で

Diary901251


冬は太陽の位置が低いからか、晴れた朝は窓からの日差しが強い。
朝食のテーブルがくっきりとした陰影で浮かびあがる。


Diary901252

日曜はパンを持って犬たちと川べりを歩いた。
先日のメールマガジンに書いたような
梅と鶯(それともメジロ)にも出合う。
外にもあざやかな色彩が溢れる、散歩日和。

午後は依頼されていたサンドイッチのレシピを25種類書いた。
こういう仕事は、楽しい気分のときが一番。

|

« 縁とシードルのパン | Main | 日々のパンに想うこと »

WORKS」カテゴリの記事