« いつでもスープ | Main | 再開したブノワで »

January 16, 2009

パン60個とお味噌汁の関係?

雑誌のパン特集の仕事に携わっています。

今回はパン屋さんを決めるところから始まって
お取り寄せの手配や撮影ディレクション、
試食と対談など、あれこれお手伝いに参加しています。

普段は自給自足。たいていは自分ひとりでしなくては
ならないことを、雑誌ではそれぞれのプロフェショナル
のスタッフがやってくださるので、ありがたい。
あたりまえのことなのかもしれませんが、わたしにとっては
本当に頼もしく、うれしく感じるひとときです。

Diary901162

編集者、ライター、カメラマン、フードコーディネーター、
スタイリスト、それぞれの助手やアルバイトなどたくさんの
スタッフの方が集結し、てきぱきと仕事をこなしていくさまは
いつも感動的なのです。

ご協力くださったパン屋さんにも心から感謝。

今回は、料理研究家の松田美智子さんと、大森由紀子さんと
約60個のパンを試食して対談するという企画もありました。

バゲット、カンパーニュ、クロワッサン、ベーグル……
量が多くて、それだけ食べ続けるのは大変でしたが、
いろいろな意味で勉強になりました。
料理分野のお二人の意見も興味深かったです。
詳細はまた後日書きたいと思います。

Diary901161

パンだけ食べて朦朧としながら帰宅する途中で、
からだの声に耳を傾けると、大根のお味噌汁がのみたい
と言います。
それでバランスがとれるのかはわかりませんが、帰宅して
すぐにカツオだしをとっていました。自然の欲求に従って
いるときは疲れを知りません。

これがとてもおいしくて、ほっとしたのでした。

|

« いつでもスープ | Main | 再開したブノワで »

WORKS」カテゴリの記事