« 栗と葡萄 | Main | Art de Pain »

October 09, 2008

シナモンシュガートースト、朝のaroma

Diary81009


なんにもない、と思っていても
バターとお砂糖くらいはあって
多くのスパイスは持たなくても
シナモンはなんとなくいつもある

朝一番にすることは
冷凍庫の片隅に眠るパンを起こすこと
ゆっくりコーヒーを淹れながら
シナモンシュガートーストをつくれば
なんにもない、と思っていたはずなのに
すごくいいものが、そこに生まれている

このパン。ニシノカオリだったか
ロマンチックな名前の粉で焼かれていて
その香りは逞しく、いつものきび砂糖が
負けそうになっている。
この次はジンジャーを忍ばすか、
黒糖でつくろう、と思う。
シナモンもたっぷり振って。


本日のパンは、切り売りしてくれるパン屋さん
アルチザン ブーランジェ クピド!の一枚。

|

« 栗と葡萄 | Main | Art de Pain »

daily bread」カテゴリの記事