« 伝えるパティシエたち | Main | Bread + somewhere scenic »

September 06, 2008

バゲット君

Diary80906


初めて見たときは、なにコレ?と、思ったのです。
でもいつのまにか、そのユニークなキャラクターに
親しみを感じていました。バゲット君、さすがです。

バゲット君はPassage a niveauの、あちこちにいます。

新しい記事を書きました。
Passage a niveau

|

« 伝えるパティシエたち | Main | Bread + somewhere scenic »

information」カテゴリの記事