« パンのための言葉。 | Main | ひよこ豆のペースト »

February 19, 2004

ドイツパン三昧


久しぶりの本格ドイツパン三昧。
窯に、自家製粉のライ麦に、店に、そして
何よりそのパンじたいに職人のドイツへの熱い想いが
込められているようなパン。

もちっとしている質実剛健なライ麦パンたちは
酸味はそれほど強く感じないし、
先日書いたフラックスシードの入っているのも
癖がなくて美味しい。
薄いスライスを、ゆっくりいただく。
ハムやチーズ、いろいろなものを載せて、少しずつ愉しむ。

いつかきっと、お店に行ってみよう。

今日のピックアップ: ベケライ・ダンケ(伊豆)

|

« パンのための言葉。 | Main | ひよこ豆のペースト »

All About日記」カテゴリの記事